発表会後のレッスン

発表会後のレッスン、一週間が過ぎました。
発表会がよい経験となり、満足感を味わえた様子を
たくさんの生徒さんや保護者の方々から聞くことができ
よかったです!♪
そして、多くの生徒さんが
お休みの間もダレることなく、しっかり練習していて
発表会がよい刺激となって意欲もアップした様子が見られました◎
これからまた、日々の練習をがんばっていきましょう!

しばらく休んでいたレパートリー表は5月から再開します。
「ぴあのどりーむ6」以降から始めているメロディー作りも始めます。
希望の生徒さんは、テキスト以外で自分の弾いてみたい曲にもトライ!^^
 

年別アーカイブ一覧

韓国の若手ピアニスト イ・ヒョク

2024-05-25

大宮のカワイショップのサロンで行われた 韓国のピアニスト イ・ヒョクさんのコンサートを聴きました。 イ・ヒョクさんは、2021年ショパン...

神代植物園バラフェスタ

2024-05-21

この時季は、一度はバラを見に行きたくなります♪ 調布市の神代植物園は好きな場所なのですが 少し遠いこともあり、なかなかチャンスがなく ...

レッスンはいつまで続ける?

2024-05-16

レッスンをいつまで続けるかは、それぞれの生徒さんの事情によって異なりますが 受験や進学は、そのことを考える一番大きな理由になるようです。 ...

よい演奏とは

2024-05-09

あるピアノコンクールの評価ポイント ・その曲にふさわしいテンポで演奏できているか ・拍感があり、音楽がいきいきとしているか ・演奏...

GW前半

2024-05-01

GW前半は例年通り追分で過ごしました。 不在の間に松の木の枝が倒れて 電線が損傷していたというハプニングもありましたが それも無事直し...

朗読と音楽の会

2024-04-22

昨日、「朗読と音楽の会」が無事終了しました☆ 私は、一部の堀文子画文集を担当。 植物にちなんだ6編の短い随筆の各合間に 自分でセレクト...

コードを知ろう

2024-04-17

ソルフェージュ教材を使って基本的な和音付けができるようになった後 余裕のある生徒さんにはコードネームの勉強を行っています。 私は子供...

ラプソディ・イン・ブルー by角野隼斗

2024-04-13

今日の「題名のない音楽会」は 番組開始60周年記念企画第一弾として 角野隼斗さんによる「ラプソディ・イン・ブルー」◎ そして、初めて弾...

桜満開☆

2024-04-07

桜が満開!☆ 柳瀬川の土手や親水公園にはよく出かけているので 今年は、朝霞台の目黒川桜堤に初めて行ってみました。 河川敷いっぱいに菜の...

発表会後のレッスン

2024-04-05

発表会後のレッスン、一週間が過ぎました。 発表会がよい経験となり、満足感を味わえた様子を たくさんの生徒さんや保護者の方々から聞くことが...

伊勢志摩

2024-03-28

今週月火水と2泊で伊勢志摩を旅行しました。 若い頃に一度訪れたことがあるのですが 殆ど記憶は薄れてしまっているので また新鮮な気持ちで...

発表会が無事終わりました♪

2024-03-21

昨日、発表会が無事終わりました。 数日前に熱を出した生徒さんもいてちょっとハラハラしましたが 当日は欠席者もなく、本当によかった。 昨...

Sさん

2024-03-16

中学3年生のSさん 昨日、卒業式でした。 3年間部活もがんばりながら レッスンも通常通りに通ってくれました。 本格的に塾に行き始めた...

リハーサル

2024-03-09

今日は発表会のリハーサルでした。 例年、リハーサルは都合がつかない生徒さんが何人かいるのですが 今年はインフルになってしまった一人以外、...

会場との打ち合わせ

2024-03-02

昨日は、発表会の会場との打ち合わせ。 リハーサルと本番の全体の流れや時間について 舞台の楽器の配置の仕方 照明や必要な備品 その他諸...

連弾の合わせ練習

2024-02-23

発表会の連弾&アンサンブルも、それぞれが自分のパートを弾けるようになり 合わせ練習に入っています。 親子や兄弟姉妹の組は、レッスン時間内...

原監督の言葉

2024-02-17

先日の「初耳学」に、青山大学の原監督が登場。 会社での部下や後輩との接し方、子育てに関して等 講演依頼も多いそうです。 番組の中での話...

角野隼斗全国ツアー

2024-02-12

昨日は、私の推しのピアニストの一人 角野隼斗さんの2024年全国ツアーを聴きに 所沢ミューズに行ってきました♪ 角野さん、ここ3年くら...

左手を意識する

2024-02-10

発表会のソロ曲は 基本的に暗譜(楽譜を見ない)で弾いてもらいます。 初級のうちは殆ど 何回も弾いている間に自然に覚えてしまいますが ...

イメージの解像度を上げる

2024-02-02

ピアノは、同じ曲でも弾く人によって音が違う 同じ人でも、その時の心の状態によって音が変わる だからこそ、どんな風に弾きたいかが大切です。...