「読む・聴く・弾く」をバランスよく

導入段階から初歩の時期は
「読む・聴く・弾く」の3つの力をバランスよく育てることを大事にしています。
このバランスがよいと順調に進んでいきます。
特に気をつけたいのは「読む」です。
早く曲が弾けるようになりたいために
楽譜を見ないで音を覚えて弾いてしまったり
お家の方が先回りして音名を教えてしまったりすると
なかなか読む力がつかず
だんだん曲が難しくなってきた時につまづく大きな要因となりがちです。
レッスンでこの兆候が出てきた時には
それを放置せず
一時進度が少し停滞しても、じっくり読む練習をさせたり
お家の方にも
新しい曲は、まず自分の力で音を読んでから弾くように
ということをお話しています。
ただ、読譜力には、年齢や個人差もあるので
あまり読むことばかりで、弾く楽しさや、やる気が失われないよう
そこは一人一人に応じたさじ加減が必要です。
いずれは、先生がいなくても
楽譜を見て一人で素敵に演奏できる人になってくれることを目指して
初歩の生徒さんをしっかり見ていきたいと思っています。

年別アーカイブ一覧

佐渡裕さんの指揮を堪能しました

2022-05-23

佐渡裕さん指揮の新日本フィルの演奏会を聴きに所沢ミューズへ。 現在ウィーンを拠点に活躍されている佐渡さんは 来年4月から新日本フィルの音...

四季の香ローズガーデン

2022-05-16

この時季はバラを見に行きたくなります。 平日はレッスンがあり、あまり遠出はできないので 光が丘の「四季の香ローズガーデン」に行ってきまし...

習いごとにピアノがよいと言われる理由

2022-05-15

ピアノが脳によい、ということはいろいろなところで言われています。 脳科学者の澤口俊之氏は 「現在、学術的に証明されている限りピアノほど脳...

生のピアノと電子ピアノ

2022-05-11

教室では、家の楽器が電子ピアノの生徒さんも多いです。 最近は電子ピアノの品質もよくなってきているので ある程度までの上達は電子ピアノでも...

リズムやニュアンスは言葉でわかりやすく

2022-05-05

「バーナムピアノテクニック」に入る前に使っている「テクニックの本」 「ぴあのどりーむ3」に入って両手がドレミファソのポジションになったら使...

子どもの世界も意外に狭い?

2022-04-27

私の教室には、志木市内のいろいろな場所や 新座市、朝霞市からもお通いいただいています。 発表会の連弾やアンサンブルの組み合わせを考える時...

習慣化のコツ

2022-04-22

先日の「あさイチ」のテーマは、習慣化のコツについて、でした。 ウォーキングやダイエットのための運動など 3日ぼうずにならずに続けられるこ...

題名のない音楽会 角野隼斗特集

2022-04-16

今日の「題名のない音楽会」は 最近、一段とブレイク中の若手ピアニスト角野隼斗特集 クラッシックを弾けば、ショパンコンクールでセミファイナ...

男の子にもピアノを

2022-04-15

私の教室には、現在4人の男の子の生徒さんがいます。 生徒さん全体の1割強といった感じで 教室を始めた当初とあまり変わりがありません。 ...

発表会の曲目が決まりました

2022-04-10

発表会の曲目の準備がほぼ整いました◎ ここのところ、土日は この準備に、かなりの時間を費やしてきました。 ソロはもちろんですが、連弾は...

コロナ禍で音楽の存在はますます大きく

2022-04-05

新年度が始まりました! 生徒さんたちも、わくわくドキドキしながら それぞれに、進級進学を楽しみにしていることでしょう^^ このコロ...

桜🌸桜🌸

2022-03-30

桜が満開です🌸🌸🌸 柳瀬川土手の桜を見に散歩に出かけました。 お天気も良く気持ちよかったです😃 Kちゃんが...

ブラスで聴くディズニー

2022-03-26

今日の「題名のない音楽会」のテーマは ブラスで楽しむディズニー音楽会♪ 演奏は、世界の檜舞台で活躍する エリック宮城率いるビッグバンド...

「読む・聴く・弾く」をバランスよく

2022-03-21

導入段階から初歩の時期は 「読む・聴く・弾く」の3つの力をバランスよく育てることを大事にしています。 このバランスがよいと順調に進んでい...

次回発表会

2022-03-16

次回発表会の日程と場所が決まりました。 今週、お知らせをお配りしています。 今回も今まで通り、ソロと連弾またはアンサンブルの2回の出演と...

3.11に思う

2022-03-11

東日本大震災から11年目の春。 メディアから流れる「花は咲く」を久しぶりに聴きながら あの日のこと そして、ピアノデュオで行った3回の...

体の中の水を指先に流す

2022-03-08

ピアニストの鈴木弘尚さんのお話の中で腑に落ちたこと。 強弱や音色のコントロールは 体の中の水を指先に流すイメージで。 胴体が水のタンク...

コードを覚えよう

2022-03-01

ソルフェージュ教材を使って、メロディーに和音を付けたり伴奏形にする練習を積み重ねた後は コードの勉強に入ります。 大体、小学校高学年から...

アマリリス

2022-02-25

今年も我が家の4鉢のアマリリスが元気に咲いてくれました^^ かれこれ6、7年になる球根です。 毎年よく咲いてくれるのですが 昨年3年ぶ...

角野隼斗コンサート

2022-02-20

昨日に続き 今日は、国際フォーラムで行われた角野隼斗さんのコンサートを聴きました。 角野さんは、反田さんと同じく、昨年のショパンコンクー...